長南裕美の日記

<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>


2020.02.19 Wednesday  レモン

先日、浦安の友人からお庭でなったレモンを頂いた。
去年も頂いて、塩レモンや蜂蜜レモンにして重宝した。
カレンダーを送る時に、レモン嬉しかった!みたいなことを書いてしまった。
去年は、豊作だったらしい。
今年は、十数個しかならなかったとか。
そのうちの2個も頂いてしまった。
本当に、ありがとう!!
実は、そのレモンが届く前日に…
松戸の本土寺近くで、沢山実ったレモンを見たばかり。
でも、とっても小さなレモンだった。
頂いたレモンは、それは大きくて立派なの。
何にするか数日考えていた。
ネットで、氷レモンを見た。
早速、丸ごとのを洗って水気拭いて冷凍に。
使う時に、すり下ろして使うそうだ。
明日ソーダ水買って来て、ジョリジョリすり下ろして入れてみよう。^ ^




2020.01.16 Thursday  過ぎたるは…

長めの年末年始休み。
やる事は、いろいろあってあっと言う間に終わった感が。

そして、今年の始動は革工芸から。
母子手帳ケースの型紙作ったり、いろいろな細かいコツを先生に教わる。
何しろ、他の皆様お休みで個人教授。^ ^

そして、家に帰り着いたら翌日までかかって母子手帳カバーを一気に作り上げた。
勿論、私の母子手帳ではなく次男のお嫁ちゃん用。笑
講座を1日挟んで、その後2日でトートバッグとスマホケースまで作る。
やり始めたら、やめられない止まらない性格。笑
その後に、仕事が続く事がわかっているからの制限付きの時間内を目指すから余計に。
先月作ったお嫁ちゃんのトートと同じ色だけれど、少し小ぶりなやつ。
本当は、次男のお嫁ちゃん用と思ったけれど、彼女には去年作った黒と赤のをあげる事にする。
多分、そっちの方が好みの色だろうから。

しかーし、翌日から肩こりと頭痛が酷い。
肩が、ありえない殆どバリバリにこってる。
縫い物のやり過ぎだ〜!
何事も、過ぎたるは…だ。気を付けなければ。
と言ってるうちに、講座が始まり多忙に。
しかし、ここにも落とし穴が。
年末年始、家に篭り過ぎていて、運動不足。
いつもなら平気に一気に上っていた階段が辛い。
早くいつもの生活に戻さなくては。

郵貯ダイレクトが出来なくなってしまい、イライラ。
と、探し物ついでに普段はあまり開けない所を開けたら…
1ヶ月近く行方不明になっていたネックレス2本発見。
家の中にあるはず!とは思っても、いつもの場所になくて。
普段と違う片付けをすると、こう言う事になるのよね。
片付けもやり過ぎは、ダメって事か?!笑
でも、ちょいと高価な2本だっただけに、本当に良かったわー!^ ^




2020.01.01 Wednesday  謹賀新年

明けましておめでとうございます。
今年が、皆々様にとって良い年となりますように。

年賀状ありがとうございました。
年末のカレンダー配りを持ちまして、
年末年始のご挨拶とさせていただいます。


さて、元旦は…
のんびりと、と言ってもいつもと同じに早起き。
お雑煮とお節も少しだけ食べて、
年賀状も、9時前に届きようやくお正月気分。

今年も、去年同様に元気に仕事します。
皆さんが笑顔になれるように!

趣味も読書もそれなりに楽しむつもり。




革工芸の最新作。オリジナルデザイン。
自分で型紙作って、全て手縫い。
本体は、12月半ばにカレンダー発送前に仕上げた。
Suica入れは、大晦日の昨晩紅白を見ながら縫い上げた。
持ち手とボタンかけは、4本丸編みだ。
本体は、牛革。
ボタンとSuica入れは、蜥蜴革。
本体には、アーガイル模様をポンチで穴開け。
大分思い通りのモノが、作れるようになった。
手作りは、なんでも繋がっている。
全て、段取り命!!
作業に取り掛かる時点で、90%終わったって事かも。
あとは、楽しみながら形にするだけ。
使えるモノが作れる楽しさ!!
手作り万歳。
と、今年も手作りに励もう!!




2019.12.31 Tuesday  大晦日

気が付けば、大晦日。笑

年末にやるべき事は、一応終えたつもり。


町も年末と言う感じが全くせず。
晴れているけど、風がビュービュー。
テレビのニュースで神田の蕎麦屋で蕎麦を食べている人達の姿が。
これを食べないと、年が明けない!と。
いやいや、食べなくても元旦にはなるぜ!
などと、テレビに毒吐きながら
私も、お昼にお蕎麦も食べてしまった。

と言っても家で作った蕎麦だけど。
と言っても、蕎麦は乾麺のセブンイレブンのだ。笑
歩いて2分の所に、蕎麦屋があるのだけれど、
凄く美味しくないの、いや不味いの。
蕎麦好きの父も、行かなくなってた。
それでも何度かは、行ったけど。
最後に行った時、どうしようもなく不味くて。
それから、2度と行かなくなった。
とっても、残念なことだ。
近所の役員仲間に聞いても、同様。
私の舌がおかしい訳ではなさそう。
今日は、お店の前で年越し蕎麦を売ってる様子。
若い子が2人立っているが、2人で無駄話してる。
年越し蕎麦如何ですか〜!くらい言えないのかね?!
ダメだこりゃ。




2019.12.23 Monday  クリスマスが近い!

今年のカレンダー発送も、日曜日で終了した。
これが終わると年末と言う実感が…
もう何年も前から、その実感は無い。笑
クリスマスだー!で、終わるとあっと言う間にお正月。
そして、あっと言う間に又12月になるのだろう。

カレンダーが、届く頃になると日本中のあちこちからメールやお手紙が来る。
普段疎遠な人とも、やりとりできるのが嬉しいし楽しい。


高校の同級生から、同期会の写真も添付されて来たけれど、誰一人わからん。
ずっと行って無いし、友だちつきあも無いし。
40歳くらいの時に行った同期会は、ほぼほぼみんなの顔がわかったけれど。
時の流れは、恐ろしい。笑




2019.11.24 Sunday  結婚式

長男の結婚式、無事に終わりました。
家を出る頃には、雨も止んで。
2日前の真冬並みの気温から一転、暖かく良い日でした。^_^



青山のアイビーホールにて。




2019.10.21 Monday  出来た!

カレンダーの編集終えて、無事web入稿も完了。
と思ったら、あっという間にデータチェック終わりましたメール来てびっくり。
今年は、1100枚発注した。
パソコンもやり始めれば楽しいものなのだ。
しかし、ちょっと熱中し過ぎたようだ。
他の作品制作せねばー!
売り物も作らねばー!
でも、今月中の講座がまだ3日も残ってる。
その準備もしなければ。

とても忙しいけれど、それが嫌ではない。
むしろ、忙しい方が楽しかったり。笑

来年のカレンダーは、今年の薔薇のとは全く違うイメージのものになった。
お楽しみに!^_^




2019.10.19 Saturday  恒例行事

毎年の恒例行事。
11月は、隅田 和子さんとの2人展。
まだ、ハガキを出しておりません。
週末に書いてしまわねば。
そして、もう一つの恒例行事と言えば、カレンダー!!
今年も作りますよ〜!
なんですけれど、パソコン作業が辛い歳になりました。
最新のフォトショップにしたのはいいのだけれど、
独学で勉強が足りないのです。
かといって、一から勉強し直している余裕も無し。
ちょっと嫌になってるところです。
でも、やる時はやります。
いや、やらなくちゃならないのだから。
展覧会まで、あと10日なのに…
まったく進まないのです。いろいろと。
でも、やるんです。
やります!^_^




2019.10.12 Saturday  台風

朝から土砂降り。
そろそろ電車も止まるらしい。
昨日は、自由が丘講座でいつも通りの暮らし。
帰りにパン屋さんに寄ったら、棚に商品が殆どない!!
えー!台風で早仕舞いするのか?
なんて思っていたけれど、家に帰ってニュースを見たら、
台風に備えて、皆さん買い溜めの様子。
いつも通りの私は、ビックリした。
息子からメールで、窓の養生テープやブルーシートがホームセンターで売り切れと聞く。
えええー、そうなんだ!
窓にガムテープ貼っといた方が良いよ!と言われ、
慌てて、二階の北側だけ貼る。
ドラマで見る戦時中みたい!!
我が家は、鉄筋コンクリート2階建てのテラスハウスなので、
家が飛ばされる事は無さそう。
何か飛んで来るとか、停電とかはわからないけれど。
水害も、小さな頃に床下浸水が一度。
すぐ氾濫した近くの妙正寺川も治水工事をしてからは、
その近くでも大丈夫になってる筈。
西武線も、ストはしないし、雪と事故で止まる以外はいつも動いていた。
前回の15号の時も普通にちゃんといつも通り動いていた。
その西武線も、昼から運休だとか。
どんだけすごい台風なんだ?!
とにかく、皆さま気をつけて!
私は、日曜日の講座も休みにしたので、真面目に仕事する。
展覧会の為の絵を描かないと!^_^




2019.10.06 Sunday  自分のブログで泣く

南砂町カルチャーに提出する経歴書を書くために、
いつから講座を?を自分のホームページを見て確認する私。笑
何年前とか、最近はどうでもよくなってる感があり…。
そこを見るのが、1番確かだからね。

で、昔のブログをちょっと読む。
昨日、現在介護中の人の話を聞いたのもある。
そばにいらした竹山の奥さんが、あの時は本当に大変だったよね。
と、ここへ引っ越して来た時の事を。
それで、昨日の日記もそんな事にちょっと触れたのだった。

介護時のブログを読んだら、今は精神的本当に楽なんだ!を実感。
長男の存在の有難さも実感。
彼に、いろんな犠牲を強いていた事も。
呆けて行く父との闘いも、今となっては懐かしい。
私と父を置いて、この家を出られない!
と、息子が言った!の一文に涙がどーっと。
本当に結婚してくれて、良かったよ!

私の母親としての役割も一段落。
あとは、元気に呆けずに長生きだね。

当時の私に、墜落しそうで落ちない飛行機みたい!と、私の人生を例えた友人の言葉。
低空飛行続きには違いないけれど、今は単独飛行だから。
それにしても、飛行機に例えられてる私が、この30数年間実は飛行機に乗ってない。笑




/ 1 / 42 / >>

Profile

Category

Archives

admin