長南裕美の日記

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>


2019.03.27 Wednesday  手芸講座

私のアクリル画の講座は、自分が考えた絵を描く技術を教える場。
手芸講座は、アイデアを形にして、それを教える場。
どちらも、モノを作り出す!と言うか共通点。

火曜日の手芸講座は、お一人新人さんが入られた。
溜まった毛糸で、何か出来ないか!と言う目的を持って。


生徒さんたちも、いろんなモノを沢山お持ちの方々だ。 何かやる人のてもとには、いろいろな物が集まってくる。
私にも沢山の人から、いろいろなモノが。
整理する引き出しが欲しい!が、今の切実な願い。
無印で調達するか?!


編み物は、なんとなく出来る。
でも、編み図が今ひとつ分からない。
簡単そうに見えて、実はそう言う人が多い。
私の場合は、母から基礎を教わった。
その後は、本を見て独学。
それでもわからない事もある。
何事のハウツー本と言うのは、わかってる人が書いてるから、分からない人にはわからないものだ。笑

何事も熱中すると、トコトンの性格なので、いつのまにかクリアしている事も多い。
兎に角、何度もやる以外に上達への道はない。
まだまだ知らない事が多いから、毎晩いろいろ考えていると、あっと言う間に夜が更けて、私も老けるのであーる。

新人さんは、講座の雰囲気も私の事も気に入って下さったようだ。
私の語り口が、面白いらしい。
加えて、いろいろなアイデアに驚いてもくれた。
楽しいだけの人生なんてないけれど、楽しい事ばかり考えるようにしている。
私と関わる人が、ニッコリしてくれるように。

そうそう、土曜日にやっと買ってきた!
何を?って、上野に出す為のキャンバス。
30号と言う、初めて描く大物。
キャンバスバッグも一緒に購入。
バッグの方が高かった。笑
電車で搬入する気だから!
ベースだけ塗ったけど、いつもの刷毛が小さ過ぎてダメだ〜!
使う絵の具の量も尋常じゃない!
ってことで、ダイソーでペンキ塗り用の刷毛を買ってきた。^_^
いつもの小さくて緻密な絵を忘れて、大胆にやるぜー!




2019.02.03 Sunday  ネックトルソーを買う

結局、2箇所の新規講座は、春に又募集という事で、少し時間が空いた。
年末から、コツコツと下準備してきたものは、別の講座で使うから、問題ない。
北柏のビーアップセンターが閉まって、近くの団地の集会所に教室を移した。
バスで3つ乗るのだが、車窓から見る街の風景が、私が住んでいた頃と全く違う。
東京に引っ越してから8年半、そりゃ街も変わるよね。
コンビニが増えて、スーパーが無くなって、お店も変わって…

月に3回5クラスあったのを、月一の1クラスだけに。
効率良くなった!^_^

この冬のマイブームは、ネックウォーマー。
写真撮るのと、新講座向けに飾る用にとネックトルソーを買った。
Amazonで買ったのだが、首が細くて小さい。
まあ、安いから良しとしよう。



簡単に出来て暖かい。
この冬は懐は寒いが、首と肩が暖かくて、肩こりがない。^_^




2018.09.27 Thursday  ミニ針刺し


以前作った左のミニ針刺しと同じサイズで、右の刺繍タイプを制作。

やっぱり、こっちの方が豪華。

実は、このところ私が刺してるものは、全部図案なし。
心のおもむくままに、刺すものだから、時々バランス悪し。
薔薇の絵と一緒で、沢山やってるうちに上手くなる感じ。
絵付けで、薔薇千個描いた頃が懐かしい。
絵付けは、とんとご無沙汰で、水曜日も半年ぶりに行くつもりがダメに。
新しい講座の見本やら提出書類やら、その他沢山の事がてんこ盛り。
10月は、自由が丘講座の教室展がよみうりカルチャー自由が丘の三階ホールの壁で。
最近の自由が丘は、お孫さんを描かれる方が多くて。^ ^
今回の展示も、可愛いお顔がいっぱい!
私も、孫を!と言いたい所だけれど、孫はいないし。
がっかりだぜ〜!
でも、架空の子どもの寝顔と後ろ姿の絵を出す。




2018.09.24 Monday  ニードルブック



試作品。
もう少し簡単に作れる方法があるので、
次は、それで。^ ^


新講座の為の見本品作成が暫く続くかと。

三連休も手作り三昧もそろそろ終わり。

さて、講座の準備しなくちゃ!




2018.08.22 Wednesday  リングピロー

9月に結婚する、友人の娘さんの為に。
中々デザインが決まらず、ああでもないこうでもないを繰り返していた。
私の場合、デザインを紙に描くよりも、頭の中にある物を直接手が作り出す感じ。

生地を物色中に、モアレの生地を引き出しの中に見つけた。
ピローの生地は、これ!
下に紙の土台を入れつつ、ドミット芯を重ねて包み、纏ってピローは完成。

さて、そのあとの飾りはどうするか?!
出来合いのレースを貼り付けるよりは、やはり自分で編もう。
葉や花をいろいろ編んで、縫い付けた。
リングをつけるところは?
最初、レースでコードを編んでつけてみたが今ひとつ。
パールを付けて、そこに引っ掛けるタイプに。
しかーし、ただパールの付けるだけだと、なんだか変。
で、ちいさな花を編んで、下に挟んでみた。
花付きの座布団?!
なので、周りにタッセルつけてみた。
長過ぎると変で、2度長さを調節。
完成〜!



娘の居ない私には、絶対に廻って来ない手仕事だと思っていた。
ウキウキと、ひと針ひと針心を込めて作った。
とっても、楽しい時間だった。
ひろこさん、めぐちゃん、ありがとう!

さて、次は講座の為の見本を作らねば!
なにか?それは、出来てから。^ ^




2018.08.01 Wednesday  8月〜!

あっと言う間に8月じゃー!^_^;
とは言え、作ったモノや描いたモノを見れば、
それなりの量があり、確実に時間が過ぎたのである。

5月末に酷い風邪になって、治るのに1か月もかかったから、
それ以降は、のんびりのマイペースで美味しいモノを食べていたら、
又、育ってしまった感が。笑
気がついた時には、もう手遅れ。
この歳になると、何をしても痩せない。
最近、何着ても似合わないのは、成長し過ぎたからだろう。笑

まっ、私の成長記録はこのくらいにして。

先月、こんなのが完成。




チクチクとスモック刺繍した。
実は元は、ユニクロのこれ。


生地から作れば良いのだけど、出来合いのブラウスに。

30年以上前に、母から教わった。
母は、私が小学生の時に、同級生のお母さんから教わったそうだ。
その方は、白系ロシア人に習ったらしい。
勿論、母は教わったモノを自分なりに変えていたけど。
本当は、5ミリ間隔に線引きしないといけないのだけど。
今回は、適当に目分量。
なので、相当にステッチが曲がってるし揃ってない。
母が見たら…怒られそう。^_^;
久しぶりで、だいぶ時間がかかってしまった。

小学生の頃、水色の生地にブルーの濃淡でスモック刺繍したブラウスに、
サブリナパンツを履いて家のそばで自転車に乗って遊んでいた。
知らない女性に話しかけられた。
お嬢ちゃん!その素敵なブラウスはお母さんが作ったの?
はい、そうです。
凄く素敵で、似合っているわね。
お嬢ちゃん、幸せね!

何十年経っても、忘れられないシーンてあるものだ。
家に帰ってから、母にその話をしたら、母も嬉しそうだったような気がする。
残念ながら、その場面は記憶の引き出しから出てこない。


さてさて、次のやるべき事をやらねば。




2018.06.27 Wednesday  ポプリ

昨日は、ららぽーと講座だった。
午前の部は、手芸講座。
小さな袋を簡単に作る方法を伝授。
スタッフに、屋上農園で採れたラベンダーの乾燥したものをいただく。
バッグの中で、良い香り!


午後の絵の生徒さんたちにも、少しずつお裾分け。 帰宅するまで、良い香りに満たされた。
帰宅後、早速作った小袋に入れたら良い感じ。
しかし、蓋つきである必要もないわけで。
だけど、簡単に中味が取れないように。
朝一からいろいろ考えて、小さな袋を使ってみた。



ミシンでダーっと縫えば早いのだけど、手縫い。
ミシンの有る二階が暑いのと、革用の針と糸が付いているので、
糸変えが面倒だったりして。笑
日頃お世話になってる人たちに、あげようと思う。^_^
まあ、中身はちょっとだけだから、本当に気持ちばかりの贈り物。
あと同じモノを8個作れるだけの布が有るから、今日やるのはコレ!^ ^




2018.03.28 Wednesday  オールドローズ

スラブ糸で編んだ薔薇の花。
現物は、もう少し色が濃い目。

ピンクのは、生成りのを染めてみた。
それも、アクリル絵具で。笑
アクリル絵具を溶かした液体にドボッと浸けて。
自分好みの色の花が作れる事が分かったので、
ひとまずこの実験は終了。^ - ^

やらなければいけない事が沢山有るのだけれど、
どこから手をつけるか?

その前に花見をして来よう。笑




2018.03.25 Sunday  春だから〜!

講座の新作見本。





安静にしている間も、何もせずにいられない私。笑
チクチク蝶を編んで、それにビーズ刺繍。
春だから、こんなのも良いかな?!
筋肉痛は、90パーセント治った。
まだ少しだけ違和感があるので、無理しないように。
と、思いつつも出かけた帰りにいろいろ買い物してしまう。
又来るのが大変だし面倒だから!なのだが。
そこは、ちょっと気をつけないと。

金曜日の自由が丘講座の帰りに買って来た糸で、オールドローズを編んでいる。
珍しく赤と緑の良い色の糸に出会えた。
良い素材に巡り合うと、良いアイデアに繋がる。
赤い糸で綺麗な薔薇が編めたので、続けて生成り色で。
薔薇に編んでから、染めてみようかと。
それは又別の日記で。




2018.02.26 Monday  赤いバッグ

金曜の自由が丘講座帰りに、新宿の東京ハンズに寄って来た。
今制作中の赤いバッグの内ポケットにする革を探しに。
次回の講座までに、ポケットを縫って、
見返しに縫い付けておかないと、先に進めない。
赤の豚スエードとロー引き赤糸買って来た。
行きも帰りもよく歩いて、8000歩。
このくらい毎日歩くと、丁度良いんだけどね。

そして夜は、ポケット作り。
いつもはミシンで縫ってしまうのだけれど。
ミシンのある二階へ行くのが寒くて嫌で、
手縫いしてしまった。
土曜日に、それを見返しに縫い付けた。
それを又バッグに縫い付けないと。
私にしては、とても時間がかかってる今作。
こう言うデザインにしたいので!
と、先生に相談しながら型紙の作り方を学び、
それを家で、型紙におこす。
ある程度出来た型紙を又先生に見て頂き細部を詰める。
出来た型紙を使って、家で革をカットして行く。
作る段取りを決めてから、革の鋤き作業で1日。
次の回に、革をゴム糊だ接着して菱目打ち穴空け。

と、外ポケットを先に付けるのを忘れて、
どっと落ち込んだりも。
そこも後付けで、なんとかクリア。
月2の講座通いで、最初の方は遅々として進まず。
縫う段階になれば、順番さえ間違えなければ大丈夫。
ひたすらチクチク手縫いだ!

見返しと持ち手は、講座でと思っていたけど、
結局最後まで縫ってしまった。^ ^


デザインから自分で考えたものだけれど、
ちょっと思惑とは違う仕上がりに。
まだまだなんだねー。

今回は、いろいろと学ぶ事の多い作品だった。
服でも靴でも、一つ買ったら一つ捨てることにしてるけど、
バッグも一つ捨てなくちゃね。

という気持ちで、眠っていたヴィトンも バラして、
毎日使う小物になったわけだ。
今度は、何を解体するか?!笑




/ 1 / 12 / >>

Profile

Category

Archives

admin